イギリスの高速鉄道、ユーロスターを知っていこう!

イギリスの高速鉄道、ユーロスターを知っていこう!

クラス別の魅力

ユーロスターは1等車と2等車でランクが付けられています。当然、1等車の方が料金が高く、サービスが行き届いているという特徴があります。まず、チェックインに専用のブースを使えるため、行列に並ぶことなく、スムーズに手続きをすることが出来ます。それから、手続きを済ませた後にもビジネスプレミアの乗客は専用のラウンジを使用することが出来ます。そこには雑誌や新聞などが揃えられており、インターネット環境も充実しています。ここから到着駅でタクシーに乗れるように手配することも可能です。

スタンダードプレミアタイプは大きめの余裕ある座席となっています。そのため、乗車中に仕事を片付けておきたいビジネスマンなどでも心地良く過ごすことが出来ます。そうでなくても、ゆったりと寛ぐことももちろん可能です。また、電源ソケットも備え付けられているため、携帯電話やパソコンの充電をすることも出来ます。

スタンダードクラスもゆったりとした座席空間をキープしているため、問題ありません。シンプルな空間であるため、こちらの方が居心地が良いと感じる人もいるでしょう。また、乗客のタイプがスタンダードクラスの場合では若者や子ども連れが多い傾向にあるので、少し車内が騒がしいかもしれません。しかし、友達とワイワイ旅行をしたい人ならば、スタンダードクラスを敢えて選ぶという選択肢もあるでしょう。